Scroll

かやのみこども園が大切にしていること

“和顔愛語”

なごやかな笑顔からは、やわらかな言葉が生まれます。
思いやりのある、やさしい言葉を手渡していくことを大切に思っています。

育児担当制個別保育への思い

「育児担当制個別保育」とは、本来お母さんが果たす役割である
食事・排泄・睡眠のお世話の部分を、園内でも毎日、同じ保育者が
関わり、一対一でお世話することで信頼関係を築き心の安定を図ります。
遊びの部分では、クラスの担任がみんなで関わりを見守ることで社会性を
身につけていくことができると考えています。

自主性を持って活動する力をつける

子ども達が自主性を持って活動できるように、室内に置かれている玩具
一つ一つにも意味があります。
五感に働きかけ、生活の部分にもつながっていくように考えられています、
また、異年齢で関わる時間もしっかりと取り入れ、室内遊びも外遊びも
子ども達自身が工夫し、あそび込める環境を整えています。
また、生活リズムを一定にし、子ども達が迷うことなく安心して生活できる
ようにしています。

教育・保育内容

仏教的情操教育による、低年齢児からの心の教育をしております。
入園案内、 教育・ 保育内容等、当園についてのご案内・ご紹介はこちら。

アクセス

かやのみこども園

住所

〒720-2103
広島県福山市神辺町西中条2181

電話番号

084-967-0006

FAX

084-960-2260

メールアドレス

kayanomi@oboe.ocn.ne.jp